ON LINE SHOP ショップトップ>入金真綿の掛け布団

Silk Blanket
シルクの安らぎ絹康寝具

布団の中綿の最高峰「入金真綿」を100%使用!
デパートに並ぶ商品と、価格と品質をお比べ下さい!

入金は「いりきん」と読みます。お金がざくざく入ってきそうな
縁起の良い響きですが、買い手が競って代金前払いで何とか
入手しようとした極上品、それが「入金」の名前の由来です。
1着で百万円もする結城紬の原料でもあり、布団の中綿としては
たいへん希少なもの
。創業100年のシルク専業店から極上の
入金真綿の寝具を、製造者直売特価でご提供いたします。

記事:信州大学、財団法人日本真綿協会の研究資料より一部抜粋

●夏は冷やっと・冬はポカポカ

シルクを電子顕微鏡で覗くと小さな穴がたくさん空いているのが解ります。この穴が、汗や湿気を新鮮な外気と素早く交換。放湿性にも優れているので、さらっと乾きやすく、寒い時期には空気層が体を包み保温性を発揮。シルクは寝具に必要な吸汗、速乾、通気、清涼、保温性を全て備えたスーパー素材。ハイテク繊維が永年手本にしてきた「理想の繊維」です。

●優れた抗酸化・美肌作用

酸化は人体の大敵。毎日、肌が触れる寝具にも抗酸化作用があれば安心です。シルクに含まれるセリシンには、活性酸素の発生を抑制し、くすみやシミの原因となるチロシナーゼの生成を防ぐ美肌作用があります。

●免疫力アップで病気知らず

シルクの真綿に触れると、徐々に気持ちが安らぎ、β-エンドルフィンというホルモンが分泌されます。このβ-エンドルフィンが、免疫力を高める物質として注目されています。肌へのやさしさと安眠効果から、昔は多くの家庭で、産後の赤ちゃんをシルクの真綿ふとんに寝かせていました。毎日の安らかな睡眠で、病気になりにくい体づくりが期待できます。

●アトピーや喘息に医師が薦める安心素材

シルクに含まれる高純度のタンパク質を組成するグリシンやセリンは、人肌にもっとも近いとされる成分です。肌にやさしく、埃も付きにくく、アトピーや喘息の方にも重宝されています。シルクの寝具は、お医者様もお薦めの安心で優れた素材です。

「入金シルク真綿」シルクのかけ布団
「入金シルク真綿」シルクのかけ布団


確かな品質と価格の証し

 この商品と同じ本物の「入金真綿」だけを使用した掛け布団がデパートや寝具店に並べば、50万円近い値段がつきます。弊社は明治の創業以来、シルクひとすじ百余年の歴史をもつシルク専業店直系の販売会社です。先代は蚕糸業界への貢献により、黄綬、紺綬褒章、勲五等瑞宝章を拝受しました。その歴史と信用、無駄な流通経路を省いた直販体制により、正統で良質な純国産シルク製品を、破格のお値打ち価格でお届けしています。「入金」とは?
■中綿:純国産シルク(入金真綿1.5kg)100%
■外カバー:純国産シルク100%
■幅1500×高さ2100mm 【日本製】
※写真の枕は商品に含まれません。

「入金真綿」の掛け布団

中味も外カバーも純国産100%シルクです

 極上の「入金真綿」をたっぷり1.5kg使用。布団の外カバーにも、純国産の高品質シルク「川俣絹」を採用しています。タイ製や中国製シルクの寝具が出回っていますが、当品はすべて「日本製」にこだわりました。比類の無い光沢と美しさは、本物のジャパンシルクならではのものです。
<※ 1品ずつ原材料保証書を添付しています。>

外カバーは4種類からお選びいただけます

写真上から、つややかなサテン系のプラチナホワイトとローズ、草木染めのヨモギと桑の実。いずれも高品質の純国産川俣絹です。

商品コード
商品名
価格
個数を選択してください
S5101
[入金真綿]掛け布団
プラチナホワイト
291,600円(税込)
個数 個 
S5102
[入金真綿]掛け布団
ローズ
291,600円(税込)
個数 個 
S5103
[入金真綿]掛け布団
草木染め・ヨモギ
324,000円(税込)
個数 個 
S5104
[入金真綿]掛け布団
草木染め・桑の実
324,000円(税込)
個数 個 
出産祝いのシルクの布団 出産祝いのシルクの布団 出産祝いのシルクの布団

■中綿:純国産シルク(入金真綿240g)100% 
■外カバー:純国産シルク100% 
■ 幅700×高さ1000mm 【日本製】
「入金真綿」ベビー用・掛け布団

お誕生のお祝いに
極上シルクの贈り物

 大人用布団と同じ希少な本物の入金真綿だけを100%使用したベビー用の掛け布団です。もちろん、外カバーもデリケートな赤ちゃんの肌に安心な純国産シルク100%製。ジャパンシルクならではの艶やかな光沢が美しい最高品質の川俣絹を、ぜいたくに使用しています。たいせつな赤ちゃんのすこやかな成長を願って、贈る人の心が伝わる極上のシルク製品です。

 


高級ギフト箱にお入れします(無料)

 シックな紺色のギフト箱に、サテンシルクのリボンがけのラッピングでお届けします。純国産の本物の入金真綿と川俣絹を使用していることを証明する「原材料保証書」を、一品ずつ添付しています。

出産祝いのシルクの布団
商品コード
商品名
価格
個数を選択してください
S5105
[入金真綿]ベビー用掛け布団
プラチナホワイト
38,800円(税込)
個数
S5205
[入金真綿]ベビー用掛け布団
ローズ
38,800円(税込)
個数
S5305
[入金真綿]ベビー用掛け布団
草木染め・ヨモギ
44,800円(税込)
個数
S5405
[入金真綿]ベビー用掛け布団
草木染め・桑の実
44,800円(税込)
個数
[ お届け日数の目安 ]

通常20〜35日
上記の納期より日数がかかる場合があります。また、ご希望の布団側をご用意できない場合がございますので、お手数ですがご注文前に納期と布団側在庫をお問い合わせ下さい。 <お問合せはコチラから>


[ ご希望のお支払い方法をお選びください ]

銀行振込、クレジットカード払い、商品到着時に運送会社のドライバーに代金をお支払いいただく代引きからご希望のお支払い方法をお選びください。但し、商品お届け先がご注文者と異なる場合は、銀行振込かクレジットカード払いをご利用ください。尚、特選寝具の商品は、代引手数料(324円〜1080円)を弊社で負担いたします。

真綿の豆知識

【真綿とは】
綿といえば、昔はすべてシルクの綿を指していました。コットンの綿が出まわり始めてから、シルク製の綿をコットンと区別する呼称として、真の綿、「真綿」という名称で呼ばれるようになりました。中国の古い文献に「軽くて温かく、内気をもらさず、外気を防ぎ、決して蒸れることを知らない。」とあるように、真綿は最高の素材として、王侯貴族しか身につける事ができなかったそうです。

【真綿の歴史】
日本では、卑弥呼の時代にすでに真綿の綿入れが作られ、中国の皇帝に献上されています。聖徳太子の時代に、糸を引き出した綿紬と呼ばれる絹織物が九州地方中心に生産されるようになりました。これは江戸時代に庶民のおしゃれ着として人気を博し、今に伝えられています。昭和の中頃までは、真綿は農家で盛んに作られ、丈夫な内織の着物や綿帽子となり、時には桶の割れ目に真綿を差し込んで水漏れを防ぐなど、生活の細部に密着した素材として重宝されていました。化学繊維が流通するようになってから、真綿はわたしたちの暮らしから遠のいていきましたが、化学物質のさまざまな弊害が問題視されるようになった今日、真綿は安心安全で機能的にも優れた希少な天然素材として、シルクの布団や枕に用いられるなど、再び注目されています。

【真綿の雑学】
ジンギスカンの蒙古軍が、寒い北辺の大地を自由に駆けめぐり世界を制覇できたのは、屈強な馬と、キルティングされた分厚い真綿の綿甲冑のおかげといわれています。1本の繊維として見ると、細く、柔らかく、しなやかな繭糸ですが、真綿になると防寒性で重宝されただけでなく、矢でも鉄砲でももってこいという逞しい防具として活躍しました。どんなに激しく動いても、蒸れずにさらっと速乾性があり、活動しやすい真綿の素材の特性が、十分に発揮されていたのでしょう。人は睡眠中にたくさん汗をかきますので、シルクの布団や枕の優れた機能性が重宝されるわけです。

天然絹生活ロゴCopyright SILKBRAINS All Rights Reserved. 特定商取引法に基づく記載 | 個人情報保護方針 | サイトマップ